Top > 技術情報 > 使用上の注意(交換用車輪)

使用上の注意(交換用車輪)

用途と使用条件

車輪は各種機器等に取り付けられ、移動や搬送を容易にする目的にて主として、人力に より使用するものです。

用途や使用条件に応じた適正な車輪を選定してください。

交換用車輪

車輪使用上の注意

【使用荷重】
許容荷重以内で必ず使用してください。

【使用速度】
車輪径 75㎜以下 の場合は、安全走行の為、2㎞/h以下 で使用してください。
車輪径 75㎜以上 の場合は、安全走行の為、4㎞/h以下 で使用してください。

【連続走行時間】
安全走行の為、30分以内 で使用してください。

【使用温度】
-5℃~60℃ の範囲内で使用してください。

【乗越え突起物の高さ】
合成ゴム車輪の場合、車輪径の 4%以内 で使用してください。
各種樹脂製車輪の場合、車輪径の 2%以内 で使用してください。
また、著しい凹凸路面(突起物、段差、溝等)では鉄板等で 平坦にして 使用してください。
路面状況や突起物によってはキャスターもしくは車輪の破損に繋がる恐れがあります。

【使用環境】
通常室温、構内で使用されることを想定しております。
高温多湿な場所や水中、冷凍室内での使用、温度差の激しい場所、
又は酸・アルカリ・塩分・薬品等の影響を受ける特別な環境での使用は避けてください。

車輪の正しい取り付け方

車輪が正しく取り付けてあることを必ず確認してから、ご使用をお願い致します。

鉄・ブッシュ型/EP(エンプラ)ブッシュ型

・主軸ボルト及びスプリングワッシャ、車軸ナットは専用部品(内村製作所製)をご使用ください。

・車軸ボルトを製作する場合には内村製作所製の軸径に合致した軸ボルトをご使用ください。
 (総合カタログ67~70ページ)

軸 径 公 差
8㎜ 0 - 0.15
10㎜
12.7㎜ 0 - 0.3
16㎜

・鉄ブッシュまたはE・Pブッシュが車輪取付面(本体)の両面に固定されているのを
確認してください。(下図参照)

・車軸ボルトのツバ面は車軸取付面(本体)に密着させ、車軸取付穴(本体車輪穴)へ
完全に挿入してください。(下図参照)

・車軸ナットゆるみ防止のため、必ずスプリングワッシャをご使用下さい。(下図参照)

鉄ブッシュ型

E・P(特殊樹脂)ブッシュ型

このページの最上部へ